−−−−− 最新木工機械情報 −−−−−

ショーダテクトロン(株)


ポストフォームトリーマー EMR−1800

高周波Techtronモーター使用により、美しく、速く全周自動加工をします。

ますます複雑形状化する木口縁貼後の面処理を、正確に倣うことで実しいトリミングを実現する「EMR−1800」は、まったく新しい設計思想から生まれた最新鋭のポストフォームトリミングマシンです。
ワークサイズめ自動位置決めから自由な送材方向、主軸に高周波モーター採用と、新開発のシステムがトリミング工程を自動化します。

■特長
●高周波400W Techtronモーターの採用で、安定した切削が実現。
●エアーモーターに代わり電気のため、大容量のコンプレッサーを必要とせず、消費電力が約l/5になりました。(当社従来機比)
●騒音の低減を実現しました。
●ワーク形状を倣いながら木口貼り部分を全周加工します。
●ワーク幅は自動位置決め装置によリワンタッチでセットが可能です。
●加工後のワークは手前にも、前方にも排出可能でありインライン化が可能です。
●加工奥行寸法のセット替えも自動ワーク検出により不要です


次へ

お問い合わせは e-mail でどうぞ maru3@marusan-s.com

Contact us. Mail to maru3@marusan-s.com

[main] [guide] [link] [profile] [news]