−−−−− 最新木工機械情報 −−−−−

(資)協栄鉄工所


 造作材NC加工ライン

    縦Vカットマシン

実績と共に鍛えられた基本構造、機能多彩に発展するNCユニット

特徴
・優れた操作性
・選択・発展するNCユニット
<オプション> ・グラフィックによるデータ入力
        ・数千パターンのデータ登録とFDによるデータ保管
        ・パソコンで作成されたデータの入力(FD、通信)
        ・スケジュール運転
・強力な切削
・安定した送材機構
・効率の良い集塵と切削クズ対策

    糊除去・ドライヤー・作業コンベヤー

グルースプレッダで表面材に、サクビを全面に塗布します。
その後本機の糊除去ユニットでメルト塗布位置のサクビを除去します。
また、グルースプレッダでは∨溝にサクビを塗布する事ができないため、∨溝用にサクビガンを搭載する事もできます。
ドライヤーユニットは、サクビの初期接着力の向上をはかります。
後方の作業スペースで芯材投入を行ないます。

    糊付けヒーターコンベヤー

ホットメルトガンの丁数は加工形状により選択できます。
ホットメルト塗布後、折り曲げ機に入る間にメルトが硬化しない様にヒーティングします。
ワークのずれを防止するため、一枚のワークの糊付けが完了してから折り曲げを開始します。

    自動折り曲げ圧締機

ローラーにより自動で折り曲げ圧締をしますので、人手にたよらず高能率の生産が可能です。
標準タイプのほかに、左右段違いプレスもできるタイプが有ります。


次へ

お問い合わせは e-mail でどうぞ maru3@marusan-s.com

Contact us. Mail to maru3@marusan-s.com

[main] [news] [guide] [link] [profile]