−−−−− 最新木工機械情報 −−−−−

木村刃物製造(株)


ご好評のEXCELシリーズに、新しいタイプのチップソー『EXCEL DEFRIC』が仲間入り。
DEFRICシリーズは起耐熱ボディーを採用し、熱による鋸ボディーの焼け防止(娩き曲がりの防止)に効果的な新しいタイプのチップソーです。
さらに、デフリックコーティング加工により、過酷な条件下でも優れた耐久力を発揮。
鋸ボディーの寿命が飛澤的に伸び、長時間の継続使用が可能です。
また、使用チップも耐久性を重視して厳選、ボディーのロングライフを十二分に漬かします。
リップソー、ギャングソー等でお悩みの方に、是非お試し頂きたいチップソーです。

■超耐熱ボディーとは…?
縦挽きなど娩き材が長い場合、切断された材が変形して台金に接触し、摩擦熱が発生する場合があります。
この熱が鋸ボディーの寿命を短くし、チップソーの性能を著しく低下させます。
『避耐熱ボディー』は、この熱による悪影響を最小限に止めるよう開発された新しいタイプの鋸ディーです。
●ボディー表面に円周状の溝を施すことにより、ボディーの表面積を大きくし、放熱効果を最大限にしました。(強制空冷)
●ボディーの表面に凸凹を作り、被削材とボディーとの接触面積を小さくすることにより、摩擦熱を抑制し、鋸ボディーの温度上昇を最小限に止めました。
■デフリツクコーティング加工とは…?
デフリックコーティング加工とは、『固体潤滑剤表面処理』のことで、摩擦抵抗を最小限に止め、耐熱性・耐摩耗性を高めます。また、ヤニ等の付着を防ぐ効果も高く、起耐熱ボディーとの相乗効果で、耐久性が飛躍的に向上。チップソー性能を極限まで高めます。


次へ

お問い合わせは e-mail でどうぞ maru3@marusan-s.com

Contact us. Mail to maru3@marusan-s.com

[main][news] [guide] [link] [profile]